いってん氣粧品

HOME >> いってん氣粧品 >> ヘルスケア >> 氣粧・乳酸菌生産部質《ゆる》
 

氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》


“お腹”に大切なのは“乳酸菌”より“乳酸菌生産物質”です!

〇 《スーパーゆる》

16種35株の乳酸菌が作った乳酸菌生産物質です。氣粧加工をしています。胃酸に影響されることなく腸に届き、善玉菌に“活力”を与えます。
 

〇 《ゆる》

スーパー《ゆる》を作る過程でできた乳酸菌生産物質です。氣粧加工をしています。胃酸に影響されることなく腸に届き、善玉菌に“活力”を与えます。

《スーパーゆる


《ゆる》


 


 

■ 《ゆる》は、あなたの腸能力に働きかけます。

 

①腸内と同じ環境を人工的に作り、16種35株の善玉菌の組み合わせで、培養してできたのが、乳酸菌生産物質《ゆる》です。44年間の販売実績のある健康食品です。
②アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど108種の有用物質を含むことが実証されています。腸内の善玉菌を驚異的に増やす優れものです。
③腸の働きは、消化吸収と排泄作用、それに免疫細胞の6割が存在して腸神経系ネットワークを作り神経系ホルモンを分泌します。その働きを《ゆる》は、善玉菌を増やすことによって促進します。
 

■ 《ゆる》をお薦めしたい方。

 
① お便りがすっきりしない方
② ストレス、疲れが氣になる方、眠りが浅い方、朝の目覚めがすっきりしない方
③ 「お~い。あれなんだったっけ?」がよく出る方、
④ アンチエイジング(抗加齢)が氣にしている方
⑤ 軽いアレルギーで肌が氣になる方、軽い花粉症が氣になる方


 
○ 《ゆる》は、体調にあわせ、1日朝夕で5~10粒を目安に、水又はぬるま湯でお飲みください。
○ 《スーパーゆる》は、体調にあわせ、箱についている計量コップで計り、1日朝夕で5~10ccを目安に、水に薄めてお飲みください。

 

○ 腸内に棲む乳酸菌生産物質とはどのようなものなのか、ご説明しましょう。
  ヒトの腸内に棲みついている乳酸菌を代表とする善玉菌グループは、増殖している時に、自分や仲間の善玉菌の増殖に大変役立つ代謝物質を放出します。
  それを《乳酸菌生産物質》といいます。それは善玉菌の栄養(えさ)となりますので、善玉菌の増殖には不可欠なものです。

 

 

○ 腸内の乳酸菌を増やそうと、ヨーグルトなどの生きた乳酸菌を毎日摂っている人がいますが、実は口から入るいろいろな雑菌の、体内侵入を防ぐ役目をする胃の強酸によって、
  ほとんどが死滅してしまいます。例え腸に届いたとしても、既に腸に長く住み着いている乳酸菌から部外者とみなされ、すぐに追い出されてしまいます。
  ですから口から入った乳酸菌自体が、生きたまま腸内に届いて働くというのは疑問です。

 

 

○ しかし、ヨーグルトなどの乳酸菌類を摂取すると、確かに身体に良い結果が出ます。それはヨーグルトにいる乳酸菌が、生きている時に代謝して残した
  乳酸菌生産物質も腸内に届くからです。そしてそれが腸に棲む善玉菌の栄養(エサ)となって増殖を促し、腸内環境をプラスのサイクルにするので身体を良くするのです。

 

 

○ 文献によりますと、腸内の善玉菌の増加は、免疫賦活作用、コレステロール低下作用、整腸作用、抗腫瘍作用、抗血栓作用、造血作用と、それに関わる生体調節、
  生体防御作用、疾病予防回復作用、老化制御・向上作用があると記されています。
  このように、私たちの健康と腸内菌とは密接な関係があります。ですから腸内に住み着いている善玉菌を増やすことはとても大切なポイントといえます。

 
 

※乳酸菌とは、糖を分解し、乳酸を生産することによってエネルギーを作る菌の総称です。

腸内細菌のおはなし

 私達が食べた食物は、その栄養素のほとんどは小腸で、水分は大腸で吸収されます。腸から吸収されて初めて体内に入ったことになります!腸は栄養素を取り入れてくれる大切な窓口です。
 腸内には、およそ100種100兆個にも及ぶ腸内細菌がいます。腸内細菌は、同じ種類の菌で群生し、まるでお花畑のように腸の壁面を覆って生息します。別名腸内フローラ(腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)と呼ばれています。
 

あなたの腸内環境は大丈夫??

 ヒトの健康は、「食事・運動・ストレス」と深く関わっています。現代社会は欧米型(高タンパク・高脂質)の食生活、添加物の多い加工食品・ファーストフードがあふれる飽食の時代になっています。その食習慣の急激な変化で、生活習慣病にかかる人が増加しています。
 ヒトの健康維持に深くかかわっているもののひとつに、「腸内細菌」が挙げられます。腸内細菌の働きを知り、上手く活用することが健康維持の重要な要素となります。
 そこで、かかせないものがその腸内細菌の代表である16種35株の乳酸菌からつくった物質『氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》』です。
 

腸に悪玉菌が増えると・・・

 腸内の悪玉菌が優勢になると、インドール・スカトール・アンモニア・アミン・硫化水素等の有害物質が盛んに作られます。
 また、便秘になると腸内に悪玉菌のエサとなる食べ物のかすが停滞し、さらに有害物質の吸収を増幅させます。
 バランスのとれた食事と排泄を習慣づけること、そして過食を控えることは、腸内の菌叢バランスを保つ大切な要素です。
 

悪玉菌が増える代表的な原因は・・・

 ①食生活の乱れ
 ②加齢(右図参照)
 ③ストレス
 ④抗生物質・薬物服用
 

 

ヨーグルトと氣粧醗酵フード《ゆる》は 、こんなに違う!

 


 ヒトの腸内には様々な菌が棲んでいて、その腸内細菌がヒトの健康維持に密接に関わっていることが、解ってきています。その中で、善玉菌と呼ばれる乳酸菌群が作り出した物質の総称を「乳酸菌生産物質」と呼んでいます。
 市販されている生きた乳酸菌を飲み食べても、実際は腸に届く前に強い胃酸や胆汁でほどんどが死滅してしまい、なかなか腸まで届きません。また、腸まで到達しても、そこに定着できず通過菌として排泄されてしまいます。
 一方、乳酸菌生産物質は善玉菌が作り出した物質ですので、胃酸などの影響を受けずに直接腸まで届きます。その乳酸菌生産物質が腸に届くと、腸内の善玉菌を増やす重要な働きをして、他の栄養分といっしょに吸収され、私達の健康維持に貢献します。
 

氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》の特徴♪

 
いってんの「氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》」 は、人工的に合成されたサプリメントではなく、生きた乳酸菌が特殊な条件の中で創った「乳酸菌生産物質」です。
 
① 乳酸菌の餌となる培地には「豆乳」を使用しています。
② 豆乳の原料となる大豆は、特定契約農家で完全無農薬栽培で作った最高級の国産有機大豆を使用しているから安心です。
③ 氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》に含まれるビタミンやアミノ酸が免疫機能、血液サラサラ、栄養分の吸収、ホルモンの働きなどに作用します。
④ いってん独自の「氣粧ボックス」内で熟成させて波動転写させているので、さらにパワーアップしています。
⑤ 氣粧・乳酸菌生産物質《ゆる》が効果的に腸で働く目安は、1日6粒(朝・夜各3粒以上)~10粒をお試し下さい。
 

あたなの腸内環境をチェック! ~ 便は腸内を映すバロメーター ~

 
 形から考察
バナナ状&半練り状-善玉菌優勢  コロコロ状-便秘状態  泥状&水様状-好ましくない

 色からの考察
黄色~茶色・・・腸内が酸性で善玉菌が多い状態。黄色ほど良好。
濃 い茶色~黒色・・・・・腸内がアルカリ性で悪玉菌が多い。便秘や宿便の色。

臭いからの考察
臭いが強烈-たんぱく質が腸内の悪玉菌により分解されてできる。(インドール・スカトール・硫化水素)
肉食の摂取過多は悪玉菌を増加させ悪臭が強くなる原因にもなります。